この写真は、奈良公園内に住む鹿の胃袋から発見された、
3.2kgものビニール・プラスチックごみの塊です。
 

なぜ鹿が、プラスチックゴミを食べてしまうのでしょうか。

それは、プラスチックゴミには、スナック菓子のにおい、ジュースのにおい、様々な食べ物のにおいが付着しているから。

鹿はそれを食べ物と勘違いして食べてしまうのです。

 

鹿の胃袋に入ってしまったゴミは、食べ物ではないので、当然消化することができません。

消化できないゴミで胃がいっぱいになった鹿は、必要な栄養素を取ることができなくなり、最終的には死んでしまいます。

このサイトは、奈良公園内のゴミをゼロにすることを目的に作られました。鹿と人間が共生していける奈良を目指して活動しています。

 

奈良公園ゴミゼロプロジェクト 啓発ポスター

お問い合わせ

奈良公園ゴミゼロプロジェクト実行委員会事務局
電話:0742−23−5057
Email : info@nara-gomi-zero.com

<事務局対応可能時間>
月~金  8:30~17:00
土    8:30~15:00(月2回不定休)
日・祝日 定休日

◆奈良公園ゴミゼロウォークvol.7 参加者募集!
第7回目の奈良公園ゴミゼロウォークを10/3に実施いたします。詳しくはこちらから → https://t.co/gedmU2AM1b

2

先日、東大寺参道で修学旅行生が鹿さんに「コーラ飲ませてやろうか」と言ったので、本当に飲ませたら止めようと見ていたら飲ませずにいてくれました。コーラって‼️💢 https://t.co/PsMCmGqHVa

当プロジェクトメンバーである中村文人の著作が本日9/2の朝日新聞「近畿 ほんのとびら」欄で紹介されました。
詳しくはこちらから:https://t.co/xQrD2YLjsg

昨日(8/7)、当プロジェクト実行委員会のメンバー3名で、奈良の鹿愛護会を訪問。奈良公園の鹿保護のための寄付金をお渡ししました。
くわしくはこちらから:https://t.co/S5OdJXNQuN

#奈良公園ゴミゼロウォーク #奈良公園の鹿 #奈良公園の鹿に野菜を与えないで #プラスチックごみ

Load More...

更新情報

朝日新聞で紹介

当プロジェクトメンバーである中村文人の著作が本日9/2の朝日新聞「近畿 ほんのとびら」欄で紹介されました。